車売りたい オークション

車をオークションで売りたい場合の注意点。

 

愛車を手放したいと思った場合に、
売るという選択肢が必ずありますよね。

 

しかし車売りたいなと思っても、
買い取り業者が良いのか、
ディーラーの下取りが良いのか、
はたまたオークションが良いのか
なかなか分かりませんよね。

 

しかし、
もしもオークションで
売却する事を選んでしまった場合に、
本当に高く売れる可能性はあるのでしょうか。

 

今回はオークションの
リスクについてご紹介いたします。

 

オークションのリスク

 

オークションに出品したら
必ず落札されると思っていませんか。

 

実はオークションでも
売れ残る可能性があるのです。

 

と言うのも、
出品したは良いのですが、
入札が無ければ勿論
売れ残ってしまいますよね。

 

さらには、
個人的にオークションに出品するとなると、
売り切りの金額の設定ができない、
もしくは適切な金額がわからない
等の問題が発生してしまいます。

 

そこで、
大抵の方がオークションの相場を
調べるのでしょうが、
この相場はあくまでも
相場なのでもしかしたら、
実際はもっと高く売れる可能性が
あるかもしれません。

 

しかし、相場を元に売り切りを掛けてしまい、
結果実際の金額よりも
安く落札されてしまう可能性もがあります。

 

そして、オークションには
出品料が必ず必要になりますので、
個人的にオークションに出品する場合にも
出品料を払わなければなりません。

 

出品料は数万円必要ですので、
その分まで踏まえて金額の設定をする
必要があるのです。

 

ここで、金額の設定を間違えてしまうと
本当に損をしてしまう可能性が高くなります。

 

損をしないようにするには

 

普通のオークションだと、
いくら頑張っても
前記のリスクは
どこのオークションでも大差ありません。

 

それは、
売り手から買い手に行くまでの間に
多くの業者が関わってくるのも一つの原因です。

 

複数の業者が間に入ると
マージンが発生してしまい
手元に残る金額は少なくなりますし、
素人値段では高く売る事も難しいですよね。

 

そこで、
オークション主催側が
出張査定をしてくれたら、
金額も決めやすいのではないでしょうか。

 

実はそんな
オークションサイトが存在するのです。

 

その名もユーカーパックと言うサイトです。

 

ユーカーパック

 

ここは、提携先のガソリンスタンドに
出張査定に来てくれますし、
オークションと違い
多くの業者が間に入ることなく、
手数料が通常のオークションに比べると少ないため、
手元に残る金額も勿論多くなります。

 

更には
1000社以上の業者がオークションに参加していますので、
高く売れる可能性が上がり、
売れ残る可能性が低くなります。

 

このように、
オークションと少し違ったものを
利用する事で高く売れる可能性がありますので、
一度ご検討されてはいかがでしょうか。